ガラス修理のあれこれ

  • TOP
  • ガラス修理あれこれ-ガラスが割れた時の応急処置

ガラスが割れた時の応急処置

住まいとガラス

住まいにとって窓は欠かせないものです。窓が無ければ換気ができずに室内の空気がどんどん濁ってしまいます。また窓の無い部屋は閉鎖された密閉空間にようになってしまい、落ち着きません。窓があるからこそ空間の広がりを感じることができますし、外気を取り込んで室内を快適な環境に保つことができるのです。しかし窓ガラスはその性質上、軽い衝撃でもひびが入ったり、割れてしまうことがあります。穏やかな日常を送る多くの方にとって、窓ガラスの破損は非日常であり、ちょっとした事件でしょう。もしもガラスが割れた際には、まずは落ち着くことを心掛けてください。慌てて片付けようとすると、手や足を破片で切ってしまう恐れがあります。ご家族に小さな子供さんがいらっしゃったり、ペットを飼っていらっしゃる場合には、傍に近づけないようにしましょう。ある程度の片付けと応急処置を行ったら、修理や交換作業についてガラス屋に問い合わせてください。

割れガラスの始末と応急処置

言うまでもなく、割れたガラスは非常に危ないものです。ガラスが割れると、その破片はあちこちに飛散します。ガラスは透明ですので見つけにくく、すべて回収したつもりでも、思わぬ場所で欠片を踏んで足に傷を負ってしまうことがありますので、よくよく注意して片付けなければなりません。しかし破片の掃除をして怪我をしてしまっては元も子もありません。割れガラスを片付ける際には、まず身支度を整えることから取り掛かりましょう。体を傷つけないように厚手の靴下や軍手を身につけて、皮膚の露出部分をつくらないようにします。準備ができたら、最初に床や畳の上など人が歩く場所に飛び散った破片を拾い集めます。できるだけ大きな欠片から拾うようにしましょう。一通り大きな欠片を拾い集めたら、窓ガラスにくっついたままになっている破片を回収し、最後に段ボールや厚紙を窓ガラスの割れた部分に貼り付けます。これはあくまでも応急処置ですので、生活に大きな支障をきたさないからと言ってこのまま放置するのはあまりお勧めできません。防犯上の問題も発生しかねませんので、できるだけ早目にガラス屋へ連絡し、修理や交換を依頼しましょう。

ガラス修理業者おすすめナビ一押し

おすすめガラス110番

ガラス110番

サイト名 ガラス110番
URL http://garasu-rits.jp/
TEL 0120-127-008
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ガラス修理のあれこれ

ページの先頭へ