ガラス修理のあれこれ

  • TOP
  • ガラス修理あれこれ-車のガラスの修理について

車のガラスの修理について

走っているとガラスに傷がつくことも

車のフロントガラスはいたずらで割られてしまうこともありますが、走っている時にも傷がついてしまうことがあります。
前の車が飛ばした小石などによって亀裂が入ってしまうこともありますし、台風などの突風で飛ばされてきたゴミがぶつかって割れてしまうこともあるでしょう。
この他にも車のフロントガラスが割れる理由は色々とありますが、対処としてはフロントガラスの修理やフロントガラスの交換などがあります。
今回はそれぞれの対処について見ていきましょう。

修理をしましょう

ガラスの修理はなかなか機会がないかと思います。割れてしまう時には粉々になってしまうからです。
しかし、車のフロントガラスは違います。フロントのガラスは中間膜のある合わせガラスの構造になっていますので、よほどの貫通力がない限りは1枚のガラスを破るだけで、車内側にある2枚目のガラスを割ることはあまりありません。
だからといって割れを放置することはできません。傷やひび割れがどんどん広がっていってしまうからです。こうなると確実に視界の邪魔になりますし、見た目も非常に悪くなってしまいます。
この場合は、ウィンドウリペアでガラスを修理することでひびが広がることを防げますが、抜本的な解決のためにも、フロントガラスは修理をしないといけないのです。
もしもひびが入ったままですと、事故を起こす可能性があるとして車検を通過することができませんのでお気を付けください。

・ウィンドウリペアの方法
ひびの中に空気が入っていると傷消しや修復の邪魔ですので、まずは空気層を抜くことから始めます。
次に割れた部分に樹脂を注入し、硬化させます。
樹脂が固まれば、次はガラス磨きをやります。磨き方は丁寧に、傷が目立たないことを目指すのです。
これが終わったら、更に小石などが激突した部分である衝撃点には更に樹脂を注ぎ、しっかりと割れた部分を修復して完成です。

・その他のガラス
車にはフロントガラス以外にも多数のガラスがあります。サイドウィンドウやリアウィンドウも割れてしまうことがありますが、こちらはガラスの修理ではなく交換でないと対応ができません。修理ができないくらいに粉々に割れるからです。

交換しましょう

フロントガラスの修理ができないくらいに割れてしまった場合には、フロントガラスの交換で対応します。
フロントガラスの交換は費用面でウィンドウリペアよりも高額ではありますが、フロントガラスがない状態で車を走らせる訳にもいきません。
フロントガラスを交換すると費用が高くなりますが、ひびどころではなく貫通しているようなガラスの損傷は放っておくとフロントガラス全体に広がり、いきなり全て割れてしまうかもしれません。
そうなると皆さまが怪我をしてしまいますし、運転の大きな障害になって事故を起こすリスクが高まります。
事故を起こさないためにも、フロントガラスの交換は早めに行なうようにしましょう。
フロントガラスの交換は、自分で行なうことは難しいので、車のガラスの交換に対応している業者にご相談なさるのが一番です。

ガラス修理業者おすすめナビ一押し

おすすめガラス110番

ガラス110番

サイト名 ガラス110番
URL http://garasu-rits.jp/
TEL 0120-127-008
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ガラス修理のあれこれ

ページの先頭へ