ガラス修理のあれこれ

  • TOP
  • 現状のガラスに満足しない!高機能ガラスへの交換について

現状のガラスに満足しない!高機能ガラスへの交換について

空調効率アップ!複層ガラスへの交換

日本は夏は暑く、冬は寒いという二面性を持った季節が毎年訪れます。そのたびに室内を過ごしやすくするために冷暖房を使用するわけですが、この冷暖房費と言うのは家計の出費の中でもかなり大きなウェイトを占めていて、お悩みになる方も多いかもしれませんが、これを解決できるかもしれないガラスが、複層ガラスというものです。

複層ガラスは、ガラスを少し間隔をおいて重ねたガラスのことで、隙間には空気が入っているものや、不活性ガスが充填されたもの、中には魔法瓶のように真空状態を保っているものもあります。
通常の板ガラスだと、ガラスの外側から内側、もしくはその逆の向きに熱の移動が発生しますが、これこそ冷暖房費の削減に重要な意味を持っています。
いくら部屋の中を冷やしたり暖めたりしても、ガラスを通じて外の気温の影響を受けてしまえば、効率は悪くなる一方です。しかし複層ガラスを用いることで、ガラスの熱移動を減少させることで、結果的にお部屋の中の気温をある程度一定に保つことも可能になるかもしれません。

防音ガラスで静かな生活

大通りに面したお家や、近くに商業施設がある地域では、朝から夜まで常に車通りが激しく、人の声なども聞こえてくるので落ち着かないかもしれません。そんな時に活躍するのが防音ガラスの存在です。
防音ガラスには複層ガラスに防音対策を施したものと、合わせガラスに防音の為の特殊フィルムを入れたものの2種類があります。
どちらもガラスに伝わってきた音の振動を打ち消し、板ガラスよりも静かな環境を整えることを可能としている点で、静かな生活を求めている方におすすめのタイプです。
ちなみに、防音ガラスは構造上、室内から外への音も軽減できるので、ホームシアターを置いたりするお部屋では、隣近所への迷惑防止にも繋がります。

ただの板ガラスにも色々あります

板ガラスは他のガラスに比べると、特筆すべき独特な機能は少ないですが、ただのガラスに見えて、実は強化ガラスだったり、あるいはすりガラスのように、向こう側の視線を遮りつつ、プライバシーをある程度確保できるようにしているものもあります。
予算などの都合で、高機能なガラスを導入する余裕はない場合でも、こういった通常のガラスをご利用されるだけでも、色々と変化をつけたり、必要な機能を得られるかもしれません。

ガラス修理業者おすすめナビ一押し

おすすめガラス110番

ガラス110番

サイト名 ガラス110番
URL http://garasu-rits.jp/
TEL 0120-127-008
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ