ガラス修理のあれこれ

  • TOP
  • ガラスの振動が割れる原因になる場合もあります

ガラスの振動が割れる原因になる場合もあります

いつの間にかガラスが割れていることも

ガラスが割れる原因と言いますと、誤って子供などが衝突したり、強風で飛散物が衝突したなどの原因を思い浮かべるかもしれません。実際にそのような原因で割れてしまうことはありますが、そのようなアクシデントが発生していないにもかかわらず、ガラスが割れてしまうことはあるようです。
例えば、網入りガラスの自然割れは代表的です。ガラスと、その内部の鉄線は異なる素材ですので、温度変化による膨張率の違いから割れてしまうのです。また、網入りガラスの端は、グレージングチャンネル(グレチャン)の中で鉄線がむき出しになっており、錆による膨張からひびが入るのです。

このように、大きなアクシデントが無くてもガラスが割れることはあります。ガラスの自然割れについてご紹介いたしましたが、振動が割れを引き起こす原因になることをご存知でしょうか。これからご紹介する内容は、特に自動車に乗る方は、注意されたほうがよろしいでしょう。

振動が車のガラスを割る?

自動車は、時速数十kmという高速で走行します。そのため、正面からゴミや小石などが飛んできますと、それらは高速で衝突することになります。それらから運転手を保護するために自動車にはフロントガラスがあるのですが、頑丈なフロントガラスと言えど、傷やひび割れを避けることはできません。場合によっては、人為的なイタズラによって自動車のフロントガラスに傷を付けられることもあります。

人によっては、小さな傷であれば放っておいたり、窓ガラスが割れた際に応急処置するように、リペアキットを使用して応急処置することがあります。しかし、たとえ小さかったとしても、フロントガラスの傷にはご注意ください。
自動車が走ると、必ず振動が発生してしまいます。その振動や正面からの風圧は傷に作用し、徐々にひび割れを大きくしてしまいます。それが広がれば、フロントガラスが脆くなったり、傷によって視界を遮られることになります。運が悪ければ事故に巻き込まれることもあるでしょう。実際に、そのような自動車では車検を通過することもできません。

ガラス修理はガラス屋にお任せ

窓ガラスと違い、自動車のガラスは特に強烈な振動に長時間晒されることになりますので、振動によるひび割れの進行を防がなければいけません。そのためには、ガラス屋に交換してもらうのが一番だと言えます。

ガラス屋は、ガラスの不備を解消してくれます。
例えば窓ガラスの場合、窓ガラスが割れた際の応急処置だけでなく、一から新しいガラスを用意してくれます。また、ガラスを固定するグレージングチャンネルの交換なども併せて行ってくれます。
自動車のフロントガラスやリヤガラスなども任せることができます。一般の方ではガラスの入手や施工は難しいため、任せてしまうのが最も確実な対策と言えます。

ガラス修理業者おすすめナビ一押し

おすすめガラス110番

ガラス110番

サイト名 ガラス110番
URL http://garasu-rits.jp/
TEL 0120-127-008
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ガラス修理のあれこれ

ページの先頭へ